ファーストフード等の飲食チェーンをインフルエンサー(インスタグラマー)によるPRで最も効果を高める方法

弊社は、基本的にインスタグラマーを使ったPRにおいて最も売り上げにつながる商材は何かを考えております。
インフルエンサーを使ったPRは、地域に縛られない事、パッと見て認知される事、ターゲットが広い事がジャンル的に効果が出やすいと思っております。
そして、今回その中で売り上げにつながりやすい飲食チェーン商品のPRについて、なぜ販売になりやすいか・どういった方法でやれば繋がりやすいのかを提案していきます。
弊社で考える上では、アパレルやコスメ以上にPR効果が出やすいのではないかと思います。

店舗数が多いチェーン店であればあるほど売り上げにつながる!

インフルエンサーのフォロワーは、全国におります。
一部地域に人気のあるインフルエンサーは、ほぼおりません。
そのため全国民老若男女問わずターゲットになる案件の方が有利になります。

個人の飲食店は、基本一店舗しかありません。
そのために、見込み客になりえる方へフォロワーは、その地域に絞り込まれてしまいます。
この点、大手飲食チェーンであれば、フォロワーの多くが見込み客になりえるために、1店舗しかない個人店と比べるとPR効果が最大で1000倍以上になります。

当然店舗数が多ければ、多いほど有利になり、来店数が増えやすく、売り上げにつながりやすくなります!

インスタは流し見されるメディアなので、一瞬で認知されないと駄目!

インスタグラムは、テレビやユーチューブと違って、ユーザーとの接触時間が非常に短いです。(インスタライブ等は別ですが・・)
そのために、パッと見るだけで商品を記憶に残さないといけません。

飲食チェーンであれば、PRする商品が料理等になりますので比較的容易にブランドロゴ等も認知させる投稿をすることが可能です。
具体的には、飲み物のカップのロゴ写真や、食品(パン等)への刻印、お皿等で一瞬で認知させることが可能です。
この最たる成功事例は、スターバックスではないかと思います。

なお、この点においてアパレル・アクセスサリー等々のロゴがない商品は、ブランド認知が弱くなります。

商品購入のハードルが低いため、売り上げにつながりやすい!

広告業界においては、PRは何度も反復させなければならないと販売(AIDAの法則)まで繋がらないと言うことが常識です。
しかしPRする商品によっては、購入までの効果に即効性が出やすい商材があります。
それは、よく購入するジャンルの商品です。

最も即効性のある商品は、コンビニで販売されているお菓子やコーヒーなどが最もPR効果に即効性があると考えております。
コンビニにコーヒーを購入しに行った際に、インスタでPRされている商品があれば、購入してみるということに繋がりやすいためです。

この点は、外食産業の市場規模からもわかるように、飲食店もよく利用されるジャンルのため、PRに即効性が出やすい商材になります。

ストーリーズのURLからアプリへの誘導が効果的

インスタグラムのストーリーズから誘導して最もPR効果に繋がりやすいのはは、無料アプリのDL又は、無料登録への誘導です。

商品購入等は、一般的に比較検討等の時間が必要ですので、ストーリーズから誘導されただけで中々購入されません。
しかも、インスタのアプリ内ブラウザでのアクセスになるために、リタゲが難しく、成果になりにくいです。

しかし無料アプリへの誘導であれば、無料アプリのために、アクションへのハードルが低くそのまま成果になりやすいです。
アプリストア内でアクセス履歴にも残りますので、ストア内でリタゲも可能になります。

飲食チェーン様は、ストーリーズからアプリ誘導のPRをして頂ければと思います。
アプリのダウンロード特典があれば、インフルエンサーもPRしやすくなりますので是非お願いします。

普段仕事の少ないインフルエンサーにも依頼できる!

インスタを利用したPRのほとんどが女性向けの案件ばかりです。
弊社で言えば、95%以上が、女性向けになります。

つまりは、ほぼすべての案件において男性は参加ができません。
また、同時に男性に人気の女性インフルエンサーも採用されにく状況にあります。

しかし、この案件は、普段お仕事が少ない男性インスタグラマー様や男性に人気の女性インフルエンサーにも参加いただける案件なので、より多くのインフルエンサーにPRして頂く事が可能になります。
しかも、あまり仕事がないインフルエンサーなので、報酬を払うにしても比較的安くご参加頂ける傾向があります。

個人の飲食店向けPRのサービスも参加可能ではありますが、来店して担当者に無料にして貰わなければならないという点が、インフルエンサーが嫌がる点であり参加されない原因になっている現状があります。
その点においては、商品の購入費用を後払いにして、募集されると比較的、いい方に応募されやすくなります。

まとめると!

1.他のジャンルと違って全国の老若男女がターゲットになるためPR効果が上がりやすい。
2.購入までのハードルが低いジャンルなので販売までの効果が出やすい。
3.パッと見ただけですぐに商材を認知されやすい。
4.普段仕事の少ないインフルエンサーにもPRを協力してもらえる。

そして、、競合がすくないので他社案件と競合することが少ないために、報酬が上がりにくく、参加されやすい点にあります。


全国チェーンの飲食店がインフルエンサーPRに向いている
という事は分かって頂けたでしょうか?

それでは、PR効果を上げるうえで、大前提として重要な点をご説明いたします。

当たり前すぎることを記載しています!

PR効果が高い方を採用する

PR効果を最大化するためにも記載しておりますように、フォロワーが多いだけでPR効果が非常に低い方が多い傾向があります。
まずは、インフルエンサーを採用する際には、かならずインサイトを確認して採用するようにすることです。
弊社は、最もインフルエンサー様のインサイト情報を所有している企業ですので、その点を踏まえれば最も正しい採用することが可能です。

できるだけ多くフィードやストーリーズに投稿して頂くこと


当然複数回PRしてもらう方が、認知が深くなります。
システム的に、応募時に複数回投稿等をお約束していただいて応募してもらいます。
インフルエンサー様は、もしお約束を守らなければ、約束を破った履歴が残りますので、多くの場合には、しっかりと投稿して頂けます。
なお、インフルエンサーを採用する際にも、約束を守って投稿していただけているかの履歴も確認して採用です。


インスタ以外のSNS等にもPRして頂くこと


当然インスタ以外の他のSNS等にもPRして頂く方が、PR効果があがります。
上記同様に応募時に複数回投稿等をお約束していただいて応募してもらい、履歴に残る仕様になっております。
メルカリ等の相互レビューと同じようなイメージです。


インサイト情報・投稿回数や参加履歴・インスタ以外のSNSへの影響力を合計的に判断して、採用して頂ければと思います。
また、見込み客になりそうな方には、リタゲをしてしっかり成果にする。
このジャンルの商品は、販売までの効果がでやすい案件ですが、ダメ押しでインスタなどへリタゲ広告を配信し集客迄つなげていただければと思います。

具体的なPR方法

インフルエンサーのPRにおいて重要なことは、PR効果の高い方を少しでも安く採用できるかになります。
弊社では、案件を作成して、公募しながら、効果の高い方には依頼をして、費用対効果がもっともよくなるようにします。
なお、PR効果が高い方に参加してもらいやすいような案件も意識する必要があります。

1.新商品をPRする案件を作る。

チェーン店の新商品であれば、インフルエンサー様もPRしやすい案件になります。
インフルエンサーは、自分のフォロワーのためになる情報を提供したいので、みんなが比較的気になりやすい新商品等をPRすることで、PR効果の高い方を集めやすくなります。
なお、勿論インスタ映えしやすい商品やすでに話題になっている商品の方が、インフルエンサーを募集しやすいです。(弊社には、インスタグラマーに商品の写真を選んでもらうサービスもあるので是非参考にしてください。)

新商品の発売が今日であれば、10日前ぐらいから募集をかけていれば十分間に合います。
どうしてもPRのキャンペーンの期間が短い場合には、インフルエンサーにも都合があるので、応募できにくくなる場合があります。
投稿開始は、発売日に設定していただき、発売日にPRして頂けるかどうかも確認して採用されることをお勧めいたします。

商品の魅力とPRしてほしい点、商品ページのURL、検索ワード、インスタアカウント、投稿に関すること(顔出し必須、ハッシュタグ、投稿回数、注意事項等)、投稿スケジュール(投稿期限等)、投稿の報酬などを設定して募集します。
なお、設定できる項目は、多いですが、ほぼすべての項目において、他社の投稿例を確認できますので、見て設定頂ければ簡単です。

PRのリーチや認知が変わってくる場合があるので、投稿サンプルを設定または、ブランドなどが目立ちやすい角度などの指示はあってもいいかと思います。
商品によっては、動画映えするものであれば、動画投稿して頂けるように依頼してもいいかと思います。
しかし、インフルエンサーをつかったPRにおいては、ガチガチに構図を決定したりすると、インフルエンサーに嫌がられえる危険性があるので、ご注意下さい。

ストーリーズからアプリのダウンロードを誘導していきたいので、アプリのダウンロードの特典を設定いただければと思います。

固定報酬(商品購入費用)がなければ、だれも応募してくれませんので、その金額は設定して下さい。
個人店向けのPRにおいては、店舗での精算の際に無料にして頂く必要があるため、気を使うインフルエンサーには応募されにくいです。
もし御社に御社用の商品券のようなものがあれば、それを採用時にプレゼントしておくという方法であれば、インフルエンサーとしては尚応募しやすくなります。

募集開始当初は、厳しめの案件つまりは、2回投稿しなければならないならない案件にしておいて徐々に緩くするという方法もありです。
厳しくても応募してくれる方には、厳しい形でも応募して頂き、あとで投稿回数を1回にする等して募集していけば、もっとも費用対効果が高くなります。


2.募集を開始する。

募集開始して、1日ぐらいすれば、ビュースルーも含めれば300人位に閲覧して頂けます。
二日目以降は、応募率をみて、2回投稿必須等にしながら募集をかけるか考えていきます。
投稿回数等に問題がなければ、登録者全員(3000名以上)に新規案件のお知らせメールを送信する。
送信後3日間で、追加報酬無しのレベルでPRしてくれる方の募集は終わりです。


3.報酬付きで依頼する。

インフルエンサーのインサイト情報を確認して、報酬を設定して依頼していきます。
このジャンルですので、ほぼすべての方に依頼をしてもいいぐらいですので、最大1000人以上に依頼できます。
特に、普段仕事案件が少ないインフルエンサーを狙って依頼してもいいかと思います。
報酬金額は、インフルエンサー事に今まで応募した際の報酬額がありますので、基本的にはその最低金額で依頼いたします。
また依頼する際には、希望金額があれば、記載して頂くようにして、出来る限り応募はして頂くように持っていきます。


4.採用する方を選考する。

インサイト情報・投稿回数や参加履歴・インスタ以外のSNSへの影響力を合計的に判断して、費用対効果が高い順に採用して下さい。
なお、もっともPR効果になりやすいと考えられる、ストーリーズからのアプリのダウンロードを増やしていきたいために、ストーリーズからのクリック実績等を重視して採用して下さい。
もちろん、投稿内容にもアプリのダウンロードで特典がある趣旨を記載頂くようにします。


5.発売日と同時にPR投稿を開始してもらう。

発売日に、採用者に一斉送信でPRを依頼してもらってください。
なお弊社のインフルエンサーは、だいたいの方がLINE連携されているために、連絡が届かないということはほぼありませんので、投稿し忘れ等はご安心下さい。
同時にストーリーズでのPRも行って頂きます。

そして、、、売り上げがあがることを祈ってください!!

ご興味がある方は是非、ご登録お願いいたします。
メール(contact@woomy.me)でもお問合せ可能です。

*登録しただけで電話したりすることはありませんのでご安心下さい。